カニ通販によくある失敗とその解決法のご紹介

 

ネットの普及により今人気となっているのが「カニ通販」

 

仲介がないので比較的リーズナブルな価格で、さらに漁港で水揚げされたばかりの活きのよいカニを直ぐに自宅に届けてくれるということでとても人気があります。

 

しかしながら、通販は「実物をしっかり見てから購入する」ということができませんので、そういった部分ではトラブルがないとも言えません。

 

ここでは、カニを通販で購入した際に起きやすい失敗と、その解決する方法をお伝えしていきます。

 

 

 

カニを販売している業者が多くてどれが良いのかわからない!

 

初めてカニを通販で購入しようとした時、必ずと言って良いほどありがちなのが「どの業者を選べば良いのかわからない」ということです。

 

確かにインターネット通販などではカニを販売している業者はたくさん存在しており、業者選びがむずかしくなってきているのも事実です。

 

いくつも業者があってわからないからか適当でいいや!というように、適当に業者を選んでしまうと購入後に後悔してしまうことも多々あります。

 

また、ここ最近では「カニカニ詐欺」と呼ばれる詐欺も急増しているとのことなので消費者は注意が必要です。

 

「カニカニ詐欺」の詳しい詳細はこちら

「カニカニ詐欺」が急増!その手口とはいったい?

 

 

 

解決方法

 

数多くのカニ販売業者が存在しているなか、適切な業者を選ぶ際のポイントをお伝えしておきます。

 

  • カニの流通量が比較的多く、様々なカニを取り扱っているカニ専門業者
  •  

  • 購入者の声(口コミ・レビュー等)がたくさんあり、さらに評価が高い業者
  •  

  • 返品や交換、会社概要など特商法がしっかり記載されている
  •  

  • 開業してから3〜5年以上経過している業者

 

もちろんまだまだ確認することはありますが、最低でも上記に挙げたことをしっかり確認しておけば悪質と言える業者には当たらないでしょう。

 

カニというのはとても高価なものですから、つい安値で販売している業者を探してしまいがちですが、通信販売は顔を見ないで売買するので危険は付きもの。

 

もし初めてカニを通販で購入するという場合、比較的有名店を利用するのが良いでしょう。

 

 

 

届いた商品がイメージと全然違う!

 

サイト上に載っていたカニの写真は身がビッシリ詰まっていて凄く美味しそうに見えたのに実際ものが届いて見てみたら、身がスカスカ状態。

 

写真と実物が異なるということは通販でよくあることなのですが、イメージと違うということを極力避けるにはどうしたら良いのでしょうか。

 

 

 

解決方法

 

  • ・カニの訳あり商品はなるべく選ばないようにする
  •  

  • ・カニの種類や加工法、またどのようにしてカニを食べたいのか?などで選ぶ

 

良質なカニをおいしく食べたいという場合は「カニの訳あり品」を選ばないことです。

 

訳あり商品は通常よりも格安で売られているので確かにお得ではありますが、悪質な業者も中には存在しますから良質なカニであるという保証はありません。

 

特に初心者の方はカニの訳あり商品を選ぶのは避けた方が良いでしょう。

 

カニ通販での「訳あり商品」と「通常商品」の違いとは?

 

 

 

さらに、どのようにしてカニを食べたいのかということもしっかり考えておくことも必要です。

 

とくかく量をたくさん食べたいのか、それとも量より質なのか、鍋なのか刺身なのか、などなどカニの調理法などによっても選択方法が変わりますので、まずはどのようにしてカニを食べたいのかをしっかり考えてみてください。

 

 

 

カニの種類や業者の特徴などについてこちらのページでご確認ください。

 

家族で食べるのには通販のカニ鍋セットが最適!

 

 

 

どの加工方法を選べば良いのかわからない

 

カニを販売している通販サイトを見ると、「ボイル」や「生」さらに「浜茹で」などカニの加工法がいくつもあり、何だかよくわからないということも多々あります。

 

適切なカニの調理方法を選ぶことが美味しくカニを食べるのにとても大切なことですから、それぞれ特徴を確認しておきましょう。

 

 

 

解決方法

 

ボイルの場合

 

ボイルはカニの加工方法のなかでももっとも一般的な方法で、水揚げされたカニをプロの手によって茹でられたものを言います。

 

なお、「浜茹」と呼ばれる方法もありますが、これは水揚げされた直後に茹でられる方法のことで、「カニを茹でる」ということには変わりありません。

 

ボイルされたカニは冷凍されて届きますが、解凍するだけですぐに食べられるのでとても楽です。

 

ただし、ボイルされたカニを再度加熱してしまと身が硬くなってしまいますので解凍したらそのまま食べましょう。

 

 

生の場合

 

カニ自体は生きていませんが、茹でられていない状態です。

 

一番適した食べ方は「かにしゃぶ」にするのがとてもおいしく食べられます。

 

なお、ボイルされた状態より解凍の方法がむずかしくなりますので注意が必要です。

 

 

 

活きの場合

 

到着した時点でもまだ生きているためカニを捌く必要があります。

 

とても新鮮な状態でカニの美味しさを愉しむことができるので、カニ刺しが食べたい場合は活ガニを注文しましょう。

 

このように、カニをどのように調理しどのように食べるかによって、注文時の加工方法も異なるのでしっかり選ぶ必要があります。

 

 

なお、加工方法などの詳しく知りたい方はこちらのページをご覧ください。

 

通販で活ガニを購入して美味しく食べよう!!

 

 

さらに、カニの冷凍状態から解凍するまでの工程も、おいしく食べるには重要ですので、解凍方法についても併せて参考にしてみてください。

 

冷凍カニは解凍方法が決めて!そんな解凍方法とは

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回は、カニ通販でよくある失敗と、その解決方法についてお伝えしてきましたが、おわかりいただけたでしょうか。

 

カニはとても高価なものでとても美味しい食べ物ですから、ここでお伝えしたことを実施して、失敗の無いようカニを愉しみましょう。


関連ページ

カニ通販での「訳あり商品」と「通常商品」の違いとは?
カニ通販での「訳あり商品」と「通常商品」の違いについてご紹介いたします。カニ通販にはの「訳あり商品」と「通常商品」の2種類があり、この違いについて詳しく説明しています。これからカニ通販の購入をお考えの方は参考にしてください。
ネット通販大手の楽天より、カニ通販の方が安く買える?
ネット通販大手の楽天より、カニ通販の方が安く買えるのかお教え致します。カニを購入する際にネット通販大手の楽天で購入する事があると思いますが、実際はカニ通販の方が安く購入できます。
「カニカニ詐欺」が急増!その手口とはいったい?
「カニカニ詐欺」が急増!その手口とはいったいどのような物があるのかお教え致します。カニカニ詐欺は近年急増していて、手口も巧妙になってきています。こちらの記事を参考にカニ通販で失敗しないようにしましょう。
冷凍カニは解凍が決めて!その方法について
冷凍カニは解凍が決めて!その方法についてご紹介いたします。カニ通販で購入したカニは解凍方法を間違ってしまえば味が落ちてしまいます。冷凍カニを解凍する際は気を付けてください。