上海ガニを通販で買う場合、中国産が良い?正しい選び方と美味しい食べ方

 

中華料理店などで高級食材として使用されることも多い「上海ガニ」。

 

みなさんも一度は上海ガニという事を聞いたことがあるかと思いますが、詳しく知っているという方は少ないかと思います。

 

そこで今回は、中華料理店で高級食材として使用されている上海ガニについて詳しくお伝えしていきます。

 

 

 

上海ガニとはどのようなカニ?

 

上海ガニは体長10pほどの小ぶりなサイズが特徴的で、ビタミンBやたんぱく質が豊富な栄養価の高い魅力的な食材としても広く親しまれています。

 

また、上海ガニは中国江蘇省蘇州市にある陽澄湖(ようちょうこ)で水揚げされるものがもっとも美味しいとされ、中国では最高級ガニとして取り扱われています。

 

ちなみに「チュウゴクモクズガニ」という呼び名が上海ガニの正式名称となります。

 

そんな最高級食材として扱われてきた上海ガニですが、ここ最近では養殖技術も発達してきたことから比較的安い価格で食べられるようになってきました。

 

ただこの上海ガニはズワイガニとは違い、全体的に小ぶりなカニであるため身の入りが少なく、身を取り出しすべて食べ尽くすという食べ方はあまりできません。

 

ただし、上海ガニのカニみそはとても濃厚ですごく美味しいと言われておりますので、機会があれば食べてみてください。

 

 

 

上海ガニの味はどんな味なの?

 

先程も記述したとおり、上海ガニは小ぶりなカニであるため、食べられる身はほとんどありません。

 

しかし、他のカニに比べて上海ガニのカニみそはとても濃厚でクリーミーな味わいを愉しむことができるのでとても魅力的です。

 

また、上海ガニの旬な時期は9月〜2月ごろだとされており、なかでも9月、10月に水揚げされる上海ガニは特に最高のカニだと称されているのです。

 

上海ガニは寒くなればなるほどミソや身が旨みを増し、より味が濃くなり美味しくなるのです。

 

ちなみに、上海ガニは雄と雌とで味が大きく変わり、「雌はサッパリとした味」、「雄はこってりした味」というような味に違いがあるのです。

 

 

 

上海ガニは日本でも買えるのか?

 

 

残念ながら、日本ではこの上海ガニ「チュウゴクモクズガニ」生息しておらず、日本ではこのチュウゴクモクズガニは危険外来種として指定されています。

 

また、生きた状態で日本国内に持ち込むことも禁止されておりますので上海ガニを日本で食べることは難しいでしょう。

 

 

 

 

ですが、上海ガニに似たようなカニである言われる「モクズガニ」というカニが日本でも多数生息しており、日本の川などにも普通に生息していたりしています。

 

また、日本の料理屋さんでもモクズガニを調理し、モクズガニ料理として提供してくれるお店も多数存在しておりますので、上海ガニがどのようなものなのか一度食べてみたいという方はモクズガニ料理を行っている料理屋さんで食べてみることをオススメします。

 

もし、どうしても本物の上海ガニが欲しいという場合はネット探して通販で購入する方法しか今のところ方法はないでしょう。

 

とは言え、日本の業者で上海ガニを扱っているところは少ないので、取り扱っている業者を見つけるのに時間がかかるかもしれません。

 

 

 

カニを通販で買うのは初めてという方は、こちらのカニ通販の初心者向けのページを参考にしてみてください。

 

カニ通販によくある失敗とその解決法のご紹介

 

 

 

また、上海ガニも気になるがカニを食べるならやっぱり国産が良い!という方はこちらのページを参考にしてみてください。

 

ズワイガニの通販はやっぱり北陸産?「失敗しない選び方」と「美味しい食べ方」

 

毛ガニ通販はやっぱり北海道産!?失敗しない選び方とその美味しい食べ方

 

 

 

上海ガニを食べるときの注意点

 

 

上海ガニはズワイガニと比べて甲羅や脚がとても硬く、通常のキッチンばさみでも切れないことはありませんが非常に切りづらいので、カニ専用のハサミを使用した方がスムーズに作業ができるのでおすすめです。

 

とは言え、上海ガニを食べるときはお店で食べることが殆どだと思うので、わざわざ用意する必要はありませんね。

 

 

 

 

上海ガニの胃は危険です

 

もし上海ガニを自分で購入して食べようとした場合、もっとも注意しなければならないのが上海ガニの胃です。

 

上海ガニは雑食で何でも食べてしまうので、胃に雑菌が湧いている可能性が高いです。

 

知らずに胃を食べてしまうと食中毒など体調不良を起こす原因ともなりますので、上海ガニの胃は食べないようにしましょう。

 

ちなみに上海ガニの胃は、甲羅を剥がした際、目の後ろにあるひし形のやつです。

 

 

 

カニ料理に関する食中毒についてはこちらをご参照ください。

 

アレルギーや食中毒はカニ料理でもあるのか?

 

 

 

美味しい上海ガニの食べ方

 

上海ガニの美味しい食べ方としてもっとも代表的な調理方法は「蒸しガニ」でしょう。

 

上海ガニは通常青茶色をしておりますが、高温で蒸すことで鮮やかなオレンジ色に変色しますので、そうなれば蒸しは完了。

 

上手くさばくことができれば、結構たくさん身も食べることもできますし、カニみそも美味しく食べることができます。

 

上海ガニは中華料理などでも高級食材としても多く使用されており、スープや小籠包などにも使われていたりします。

 

このように、様々な料理にプラスすることもできる食材ですので、料理のレパートリーが広がります。

 

 

 

まとめ

 

今回は、中華料理などで高級食材としても扱われている「上海ガニ」についてお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか。

 

日本では馴染みがないので、もしかしたらこの記事を読んで上海ガニの存在を初めて知った!なんていう方もいるかもしれません。

 

タラバガニやズワイガニも良いですが、もし何か機会がありましたら是非上海ガニも召し上がってみてください。


関連ページ

ズワイガニの通販はやっぱり北陸産?「失敗しない選び方」と「美味しい食べ方」
ズワイガニの通販はやっぱり北陸産?「失敗しない選び方」と「美味しい食べ方」をご紹介いたします。ズワイガニの通販で非常に人気の高いのは北陸産のカニです。この北陸産のカニを通販で失敗しないように購入してください。
毛ガニ通販はやっぱり北海道産!?失敗しない選び方とその美味しい食べ方
毛ガニ通販はやっぱり北海道産!?失敗しない選び方とその美味しい食べ方についてお教え致します。毛ガニ通販で最も人気が高いのは北海道産です。北海道産の毛ガニの選び方や美味しい食べ方はこちらで確認してください。
越前ガニはズワイガニの中でも大人気!通販での失敗しない選び方とその食べ方
ズワイガニの中でも大人気の越前ガニ!通販での失敗しない選び方とその食べ方についてご紹介いたします。ズワイガニの通販は越前ガニが一番人気が高いです。越前ガニの失敗しない選び方と美味しい食べ方確認してください。
香住ガニはズワイガニと何が違うの?通販で失敗しない選び方と美味しい食べ方
香住ガニはズワイガニと何が違うの?通販で失敗しない選び方と美味しい食べ方についてご紹介いたします。香住ガニとズワイガニの違いや通販で失敗しない方法、美味しい食べ方が気になる方は参考にしてください。
有明海で有名「竹崎カニ」!!通販で失敗しない選び方と美味しい食べ方
有明海で有名「竹崎カニ」!!通販で失敗しない選び方と美味しい食べ方についてご紹介いたします。有明海で有名な竹崎カニの通販で失敗しないようにするにはこちらを参考にしてください。
通販で生カニを買う時、失敗しないためには?
通販で生カニを買う時、失敗しないためにはどうすればいいかをお教え致します。生カニを通販で購入す際に失敗しないように参考にしてください。生カニの通販でちょっとリッチな食卓にしましょう。
通販で活ガニを購入して美味しく食べよう!!
通販で活ガニを購入して美味しく食べるためにはどうすればいいかをお教え致します。活ガニを通販で購入して美味しく食べる方法を詳しく掲載しています。活ガニ通販は失敗しないようにしましょう。