有明海で有名「竹崎カニ」!!通販で失敗しない選び方と美味しい食べ方

 

カニと言えばお正月に食べたり、お歳暮に贈ったりと何かと特別な日に食べるというイメージが強い高級食材です。

 

カニ鍋やカニしゃぶ、焼きガニにカニ刺しなど色々美味しい食べ方もあり、考えるだけでもお腹が減ってきますよね。

 

そんなカニにもズワイガニや松葉ガニ、越前ガニと様々な種類がありますが、なかでも「竹崎ガニ」というカニがあるのはご存知でしょうか。

 

実はこの竹崎ガニはとても低明度が低いので、知っているという人も少ないと言われております。

 

そんな、知名度も低く知る人ぞ知るカニ「竹崎ガニ」について今回は詳しくお伝えしていきますので興味のある方はぜひチェックしてみてください。

 

 

 

竹崎ガニとはどのようなカニなのか?

 

竹崎ガニとは、カザミと呼ばれるワタリガニの一種で、佐賀県太良町近海で水揚げされたものを「竹崎ガニ」と呼びます。

 

サイズは大きいもので甲羅の幅が30cmにもなるものもあるなど比較的大型なカニですので、たくさんの量のカニを食べたいという人にはおすすめです。

 

この竹崎ガニは有明海から瀬戸内海、そして北海道までととても広い範囲で生息していますが、漁獲されるのは有明海から瀬戸内海の方が多いとされます。

 

また、ズワイガニや毛ガニなどは地域や種類ごとにそれぞれ漁期が決まっていますが、この竹崎ガニには漁期が定められておりませんので年間を通して美味しいカニを食べることができ、観光客などにも大好評のカニなのです。(竹崎ガニは、夏期から秋期にかけてが最も美味しいとされております。)

 

 

 

ちなみにカニで最も有名な「ズワイガニ」や「毛ガニ」について詳しく知りたい方はこちらのページをご参照ください。

 

ズワイガニの通販はやっぱり北陸産?「失敗しない選び方」と「美味しい食べ方」

 

毛ガニ通販はやっぱり北海道産!?失敗しない選び方とその美味しい食べ方

 

 

 

また、この竹崎ガニが水揚げされる海は、日本一干満の差が大きく小エビやゴカイなど豊かな生態系が暮らしています。

 

さらに有明海では日光の光りもたっぷりと降り注ぎ、竹崎ガニのエサとなる植物プランクトンも豊富に生息しておりますので、竹崎ガニにとってすごく快適な環境で暮らすことができているわけです。

 

だからこそ、竹崎ガニはサイズも大きく豊かな味わいが楽しめるわけなのです。

 

 

 

竹崎ガニってどんな味がするの?

 

竹崎ガニは一言でいうと、豊かな深い味わいが特徴のカニです。

 

竹崎ガニの旬な時期とは夏季から秋季にかけての時期が最も美味しいと言われており、この時期は身も甘みが増し、カニみそにもコクが出て凄く美味しいと言われております。

 

また、それ以外の冬季でも竹崎ガニは美味しく、特に冬季のメスは卵を抱える時期となり、この時期の竹崎ガニは身に旨身が増し甲羅の中にまだ卵になっていない「内子」がたっぷりと詰まっておりますので、本来とまた違った味わいを愉しむことができるのです。

 

 

 

竹崎ガニの上手な選び方

 

ワタリガニを選ぶ時は活きものを

 

ワタリガニはカニの中でも味の劣化が激しいことで知られています。

 

ですので、ワタリガニを選ぶ際は出来る限り生、生きている状態のワタリガニを選ぶようにしましょう。

 

また、口の周辺が黒ずんでいる状態のカニはたとえ生きていてもあまり新鮮とは言えないので選ばない方が良いです。

 

 

 

甲羅の硬いものを選びましょう

 

カニは年に何度か脱皮をおこない、脱皮直後は身が少なくスカスカな状態となっています。

 

カニの甲羅が硬いということは脱皮してから時間がある程度経過しており、身もたっぷり詰まっている状態ですから、必ず甲羅の硬いものを選びましょう。

 

ただし、竹崎ガニは脱皮直後のかにをまるごと素揚げにして食べるという珍味もあるようなので、ちょっと変わった味も楽しみたい、という方なら脱皮直後のものを選ぶと良いでしょう。

 

ただ、基本的には甲羅の硬いものを選ぶということを覚えておいてください。

 

 

 

カニ通販で竹崎ガニを購入したいという方はこちらのページもチェックしてみてください。

 

カニ通販によくある失敗とその解決法のご紹介

 

「カニカニ詐欺」が急増!その手口とはいったい?

 

通販で活ガニを購入して美味しく食べよう!!

 

 

 

美味しい竹崎ガニの食べ方

 

塩茹で食べる

 

竹崎ガニは塩茹でで食べるのが基本的な食べ方で、地元の方々も殆どがこの塩茹でで食べるというほどスタンダードな食べ方です。

 

竹崎ガニはもともと甘みを持っているため、塩茹でにすることにより甘さが凝縮されとても美味しく食べられます。

 

また、カニを食べる際は酢やわさび醤油などを付けて食べることが多いですが、竹崎ガニはもともと甘みがあるので何もつけなくても美味しいのです。

 

今後竹崎ガニを購入する機会がありましたら、ぜひ塩茹でで食べてみることをオススメします。

 

 

 

素揚げにして食べる

 

竹崎ガニの素揚げはカニの殻をまるごと食べるという食べ方で、運が良くないとできない食べ方です。

 

というのも、素揚げするには脱皮直後の殻が柔らかい状態の竹崎ガニでないと、硬くてまるごと食べることはできないからです。

 

ちなみに竹崎ガニの素揚げはハサミや脚などもまるごと食べることができるので、地元の方には大人気のメニューとなっています。

 

しかし、脱皮したてのカニは流通量が少なく、見つけるのが困難なため、もし脱皮直後の竹崎ガニが手に入る方でした素揚げをオススメします。

 

 

 

甲羅酒

 

カニの身、そしてカニみそが食べ終わり、カニを存分に愉しんだ後は、最後の締めとしてこの甲羅酒で愉しむと良いでしょう。

 

甲羅酒というのは、甲羅の中に日本酒を注ぎ、甲羅に残っっているカニみそを綺麗に溶かして作ります。

 

カニみその濃厚なコクとさっぱりした日本酒とか合わさって絶妙な味を醸し出してくれます。

 

最後の締めに一杯欲しいという方は、ぜひお試しください。

 

 

 

まとめ

 

さて、今回は竹崎ガニについて詳しくお伝えしてまいりましたが、いかがでしたでしょうか。

 

竹崎ガニは知名度があるわけではございませんので知っているという方も、それほど多くはないと思いますが、味に関しては評価の高いカニです。

 

また、最近ではワタリガニを専門とする通信販売業者も増えてきているなど注目度も高まってきています。

 

ですので、竹崎ガニに興味をお持ちの方はぜひ食べてみてください。


関連ページ

ズワイガニの通販はやっぱり北陸産?「失敗しない選び方」と「美味しい食べ方」
ズワイガニの通販はやっぱり北陸産?「失敗しない選び方」と「美味しい食べ方」をご紹介いたします。ズワイガニの通販で非常に人気の高いのは北陸産のカニです。この北陸産のカニを通販で失敗しないように購入してください。
毛ガニ通販はやっぱり北海道産!?失敗しない選び方とその美味しい食べ方
毛ガニ通販はやっぱり北海道産!?失敗しない選び方とその美味しい食べ方についてお教え致します。毛ガニ通販で最も人気が高いのは北海道産です。北海道産の毛ガニの選び方や美味しい食べ方はこちらで確認してください。
越前ガニはズワイガニの中でも大人気!通販での失敗しない選び方とその食べ方
ズワイガニの中でも大人気の越前ガニ!通販での失敗しない選び方とその食べ方についてご紹介いたします。ズワイガニの通販は越前ガニが一番人気が高いです。越前ガニの失敗しない選び方と美味しい食べ方確認してください。
香住ガニはズワイガニと何が違うの?通販で失敗しない選び方と美味しい食べ方
香住ガニはズワイガニと何が違うの?通販で失敗しない選び方と美味しい食べ方についてご紹介いたします。香住ガニとズワイガニの違いや通販で失敗しない方法、美味しい食べ方が気になる方は参考にしてください。
上海ガニを通販で買う場合、中国産が良い?正しい選び方と美味しい食べ方
上海ガニを通販で買う場合、中国産が良い?正しい選び方と美味しい食べ方についてご紹介いたします。上海ガニを通販で購入しようとお考えの方は参考にしてください。中国産の上海ガニを美味しく食べよう。
通販で生カニを買う時、失敗しないためには?
通販で生カニを買う時、失敗しないためにはどうすればいいかをお教え致します。生カニを通販で購入す際に失敗しないように参考にしてください。生カニの通販でちょっとリッチな食卓にしましょう。
通販で活ガニを購入して美味しく食べよう!!
通販で活ガニを購入して美味しく食べるためにはどうすればいいかをお教え致します。活ガニを通販で購入して美味しく食べる方法を詳しく掲載しています。活ガニ通販は失敗しないようにしましょう。