香住ガニはズワイガニと何が違うの?通販で失敗しない選び方と美味しい食べ方

 

様々あるブランドカニの中で、「香住ガニ」という有名ブランドのカニがあります。

 

この香住ガニは様々な旅館でもお食事として出されることも多く、1300年の歴史を持つ兵庫県随一の老舗旅館「城崎温泉」でも提供しているほど有名です。

 

ただ、香住ガニが有名だということは知っているのですが、「松葉がに」や「越前ガニ」など、他のカニとの違いが良くわからない!という人も実は多いのです。

 

ということで今回は、香住ガニというのはどのようなカニなのかについて詳しくお伝えしていきます。

 

 

 

香住ガニとは

 

香住ガニというのは兵庫の香住港で水揚げされたカニを指し、紅ズワイガニの一種です。

 

ズワイガニというのは「紅ズワイガニ」「本ズワイガニ」「大ズワイガニ」というように、水揚げされた地域によって3種類に分けられます。

 

そのうち、本ズワイガニとは「松葉ガニ」や「越前ガニ」といった北陸の名産地で水揚げされたズワイガニのことを指し、海外で水揚げされた多品種のカニを大ズワイガニと呼び、そして紅ズワイガニは香住漁港で水揚げされた紅ズワイガニを「香住ガニ」と呼ばれているのです。

 

このように、ズワイガニは水揚げされた漁港によって名称が異なり、それによって市場での格付けも変わってきます。

 

ちなみに、本ズワイガニである松葉ガニや越前ガニは冬季が主な水揚げ期となっています。

 

一方で、紅ズワイガニは長期にわたり漁をすることができるので、冷凍保存せずとも新鮮なカニを一年中食べることができるので嬉しいです。

 

 

 

香住ガニの味は美味しいのか?

 

本ズワイガニと紅ズワイガニとで比べた場合やはり味の違いは歴然で、一般的にも本ズワイガニの方が身入りもしっかりしていて味も美味しいと言われています。

 

それはそのはずで、本ズワイガニはカニのなかでも最高ランクがつけられており、市場で売られている価格相場も全然違いますので格が劣るのは致し方ありません。

 

ですが、紅ズワイガニは身に含まれる水分が多くとてもみずみずしい触感が特徴で、お値段も本ズワイガニに比べかなりリーズナブルなので、 “質より量” という方には紅ズワイガニがオススメです。

 

また、本ズワイガニに比べ紅ズワイガニは身入りがとても少ないということで知られていますが、紅ズワイガニの中でも高ランクな香住ガニは身入りなども問題なく、質もある程度高いのでカニ好きさんでも満足できるかと思います。

 

 

 

香住ガニの美味しい選び方とは

 

香住ガニを選ぶうえで大切なのは、実際手に取りズッシリとした重さを感じるという重みのあるものを選ぶことが大切です。

 

重量を感じるカニというのは身が詰まっているという証拠ですから、とても美味しいカニと言えるのです。

 

ここでついやってしまいがちなのがサイズの大きいカニを選んでしまうことです。

 

素人ではカニのサイズで美味しさを判断することは難しいですから、いかに “重たいか” というカニの重量で選ぶようしましょう。

 

 

 

次に、甲羅についている黒いブツブツ「カニビル」がついているものを選ぶと良いでしょう。

 

カニは年に一度脱皮をおこない、脱皮をする際かなりの体力を消耗するため脱皮直後は身がスカスカな状態となっています。

 

このカニビルが甲羅についているということは脱皮してから随分と時間が経過していることになりますので身がしっかりと詰まっていることになります。

 

しかし、多くの人はこの黒いブツブツを見ると気持ち悪いと思ってしまいますのであまり買いたがりません。

 

ですがこの黒いブツブツ「カニビル」こそが、カニの美味しさを証明しているものなので、あえてカニビルがついているものを選びましょう。

 

 

 

黒いブツブツ「カニビル」について詳しく紹介しているページありますので、そちらをご参照ください。

 

カニの甲羅などの付いている黒いツブツブ!「カニビル」って何?

 

 

 

美味しい香住ガニの食べ方を教えます

 

茹でガニ

 

香住ガニには甘さがあるのが最大の特徴であると言えます。

 

香住ガニの特徴でもある甘さを最大限に引き出すために茹でガニにして食べることをおすすめします。

 

甘さを持っている香住ガニを熱湯で茹でることで甘さが凝縮されてさらに美味しくなります。

 

ただ、カニをボイルするのはとても難しく、プロと素人では全く味が変わってしまうのがボイルなのです。

 

ですから、茹でガニを食べたいという方は、プロとがすでにボイルした、ボイルガニを購入することをオススメします。

 

 

 

焼きガニ

 

ボイルしたカニを焼きガニにしてしまうと身が硬くなってしまいますのであまりオススメしません。

 

焼きガニを食べたいという方は、生の香住ガニを購入するようにしましょう。

 

生の香住ガニを用意したら、カニを炭火で焼くと凄くふっくら焼けて美味しく食べられ、さらにカニみそを甲羅焼きにし、ほぐした身を入れるとさらに美味しく食べることができますので、ぜひ試してみてください。

 

 

※冷凍されているカニを購入した場合は解凍方法に注意ですので解凍方法を知りたい方はこちらのページをご参照ください。

 

冷凍カニは解凍方法が決めて!そんな解凍方法について

 

 

 

まとめ

 

今回は、紅ズワイガニである「香住ガニ」についてお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

香住ガニは紅ズワイガニの中では最高ランクのカニで、身に甘さが感じられるのでとても美味しいカニです。

 

また、本ズワイガニに比べて値段もリーズナブルなので、「質より量」という人にはオススメです。

 

ぜひ機会がございましたら香住ガニを食べてみてください。


関連ページ

ズワイガニの通販はやっぱり北陸産?「失敗しない選び方」と「美味しい食べ方」
ズワイガニの通販はやっぱり北陸産?「失敗しない選び方」と「美味しい食べ方」をご紹介いたします。ズワイガニの通販で非常に人気の高いのは北陸産のカニです。この北陸産のカニを通販で失敗しないように購入してください。
毛ガニ通販はやっぱり北海道産!?失敗しない選び方とその美味しい食べ方
毛ガニ通販はやっぱり北海道産!?失敗しない選び方とその美味しい食べ方についてお教え致します。毛ガニ通販で最も人気が高いのは北海道産です。北海道産の毛ガニの選び方や美味しい食べ方はこちらで確認してください。
越前ガニはズワイガニの中でも大人気!通販での失敗しない選び方とその食べ方
ズワイガニの中でも大人気の越前ガニ!通販での失敗しない選び方とその食べ方についてご紹介いたします。ズワイガニの通販は越前ガニが一番人気が高いです。越前ガニの失敗しない選び方と美味しい食べ方確認してください。
上海ガニを通販で買う場合、中国産が良い?正しい選び方と美味しい食べ方
上海ガニを通販で買う場合、中国産が良い?正しい選び方と美味しい食べ方についてご紹介いたします。上海ガニを通販で購入しようとお考えの方は参考にしてください。中国産の上海ガニを美味しく食べよう。
有明海で有名「竹崎カニ」!!通販で失敗しない選び方と美味しい食べ方
有明海で有名「竹崎カニ」!!通販で失敗しない選び方と美味しい食べ方についてご紹介いたします。有明海で有名な竹崎カニの通販で失敗しないようにするにはこちらを参考にしてください。
通販で生カニを買う時、失敗しないためには?
通販で生カニを買う時、失敗しないためにはどうすればいいかをお教え致します。生カニを通販で購入す際に失敗しないように参考にしてください。生カニの通販でちょっとリッチな食卓にしましょう。
通販で活ガニを購入して美味しく食べよう!!
通販で活ガニを購入して美味しく食べるためにはどうすればいいかをお教え致します。活ガニを通販で購入して美味しく食べる方法を詳しく掲載しています。活ガニ通販は失敗しないようにしましょう。